パラオの見所 TOP10

DW hotel がおススメするパラオの見所 TOP10

Recommended Activities in Palau!
Palau has more to offer than just diving!

下記、各社オプショナルツアーについてはホテルフロントにて手配致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい!
(手配に関する手数料は無料です)

第1位 大戦の記憶  【ペリリュー島訪問】

第二次世界大戦末期、南太平洋地域での激戦地の1つ、ペリリュー島。いまも多くの戦跡が、時が止まったように佇んでいます。2015年4月には天皇皇后両陛下がご訪問され、戦後70年の慰霊が行われました。
(視察ツアーへの参加をお奨め致します)

第2位 半端ではない透明度!【カヤンゲル島・ツアー】

パラオの北端に位置するカヤンゲル島。ボートで40分以上の外洋に出るため、天候次第で催行されない事も多い、貴重なツアーです。訪れる人が少なく、手つかずの自然が残されており、海の透明度は抜群です!色とりどりのサンゴや魚達に出会えます。干潮時に見ることができる真っ白な砂のロングビーチも必見です!

第3位 空からのみアクセスできるセブンティーアイランドへ!【スマイルエアー】

保護区としてボートでの立入が禁止されている『セブンティーアイランド』にアクセスできるのは空からのみです!空中から見るロックアイランド群の美しさは格別です。ボートで行く諸ツアーとは違った視線からパラオの美しさを堪能できます。パラオの異なる海の色に心を奪われること間違いありません!

第4位 イルカに乗れる?!【ドルフィンズパシフィック】

イルカと一緒に泳ぐ・・・・そんな夢がパラオで叶います!ボートで約10分、イルカたちのいる世界最大級の施設『ドルフィンベイ』へ到着します。イルカの生態等について説明を受けた後、各種ふれあいプログラムへ。イルカが持つ特別な「何か」を是非ご体験下さい。

第5位 海だけではなく滝も凄い!【ガラツマオの滝トレッキング&ストーンモノリス】

パラオ最大級の滝へジャングルトレッキング(往復約1時間)。滝までの渓流には天然プールもあるので水着がお奨めです。幅32m、高さ24mの迫力のある滝壺。泳ぐ事はもちろん、滝の裏側へ行くこともできます。滝のすぐ近くにはミステリースポットの『ストーンモノリス』という場所があります。石・石・石だらけ!中には顔のような石もありストーンフェイスと言われているようです。誰がどんな目的で作ったのかは未だ不明だそうです・・・。
(ツアーへの参加が便利ですが、ご自身でレンタカーでも行くことができます)

第6位 パラオの『青の洞窟』【アイライ シーカヤック・ツアー】

KBブリッジのふもとを出発しアイライ州にあるゼロ戦格納庫や巨大壁画を巡り、『青の洞窟』を訪れるシーカヤックツアーです。『青の洞窟』を訪れる事ができるのはツアーでのみです!カヤックにのり神秘的な洞窟を訪れる・・・パラオの楽しみ方がまた1つ増えるスポットです。スケジュールにあわせて1日ツアー、半日ツアーを選べます。

第7位 『時計のない島』 【カープアイランドリゾート】

カープアイランドはコロールから南へボートで約1時間、星型の小さな島です。『時計のない島』とも呼ばれ、のんびりとした贅沢な時間を堪能することができる場所です。宿泊も可能です!

第8位 真っ白な泥のパック 【ミルキーウェイ・ツアー】

パラオの定番の観光スポット。楽しみながらキレイになれる?!乳白色の海の底から美容効果抜群の石灰泥を採取し、その場で全身パックし乾燥させます。海へダイブしてパックをおとせばつるつるお肌に!高級化粧品としても販売されているので、訪れた際には思う存分に塗ってお試しください!

第9位 クラゲだらけの不思議空間 【ジェリーフィッシュレイク・ツアー】

  パラオで人気No1観光スポット。世界的に珍しいクラゲ(無毒)が生息する湖です。湖での生息数は数万、数百ともいわれています。無数のクラゲに囲まれるという不思議で神秘的な体験ができます。とても繊細なクラゲですので、触ったりいじり過ぎたりせず、やさしくしてあげて下さい。
(※2016年の水不足の影響でクラゲが死滅し、現在ツアー催行は見合わせとなっています。詳しくはお問い合わせください。)

第10位 夜の探検 【ナイトカヤック・ツアー】

昼間だけでは遊び足りない貴方には夜のカヤックツアーはいかがでしょうか?海の中でキラキラ光る夜光虫。熟睡している魚の観察。夜のスノーケリングは不思議が一杯。夜の海の頭上には天然のプラネタリウム。感動、間違いありません!