2020年1月1日より日焼け止め持ち込み禁止スタート

Alii
パラオの海は世界遺産に認定されています
そんなパラオの海を守るべき試みが世界初スタートしました

2020年1月1日よりサンゴに有害な成分を含む日焼け止めの持ちこみ禁止!!
また同じく販売、輸入も禁止です

★持ち込んだ際は没収
輸入・販売をした際には$1000の罰金が課されます★

おもな成分はこちら↓

【規制対象化学物質】
▼紫外線吸収物質
・オキシベンゾン
・オクチノヘキサート
・オクトクリレン
・エンザカメン
▼防腐剤
・トリクロサン
・メチルパラベン
・エチルパラベン
・ブチルパラベン
・ベンジルパラベン
・フェノキシエタノール

パラオのお店でも日焼け止めは既に撤去され
現状販売されているものは有害部室を含まない物のみです

かなり高額な罰金ですが世界的なダイビングスポットでもあるここパラオ
多くのダイバーや観光客の皆さまがいつまでも綺麗な海を堪能する為に
皆さまにご協力に感謝致します!

※1/1に入国された方にお話を聞きましたが特に荷物チェックがあった訳ではないようですが・・・(笑)

DWホテルは
ダイバーに愛されたパラオの格安ホテル
綺麗好きのハウスキーパーが皆さまのお部屋に✩★✩
パラオ歴6年目の日本人マネージャーが何でも相談にのります

合言葉は
#パラオにきたらDW